mysqldump実行時のエラー Couldn’t execute ‘SET OPTION SQL_QUOTE_SHOW_CREATE=1’

By | 2015/03/31 8:00 PM

MySQL 5.5がインストールされているサーバーから
MySQL 5.6のデータベースをmysqldumpしようとした時に下記のエラーが出てdumpに失敗しました。

Couldn’t execute ‘SET OPTION SQL_QUOTE_SHOW_CREATE=1’

MySQL 5.6ではSET OPTION構文が廃止されているようです。

Bug #67507
mysqldump from 5.5 fails with an error when trying to dump data from mysql-5.6
http://bugs.mysql.com/bug.php?id=67507

5.5系では5.5.34以降で修正されているとのこと。
まずはクライアント側のディストリビューションを調べてみます。

mysqldump Ver 10.13 Distrib 5.5.18, for Linux (x86_64)

5.6系以降にアップグレードすれば良い話ですが、5.5のままで稼働したいサーバーだったため、
5.5系の現時点での最新バージョン(5.5.42)にアップグレードしてみます。

念のためMySQLをバックアップ。

お気に入りの圧縮形式lz4で圧縮しつつdumpしています。

lz4をインストールしたい場合は下記コマンドでインストール。

一応MySQLの設定ファイルもバックアップ。

現在のMySQLのインストール状況を確認。

「MySQL-」ではじまる5.5系のものを全て削除。

最新バージョン確認。
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/mysql/Downloads/MySQL-5.5

ダウンロード&インストール。

MySQLスタート。

MySQLアップグレード。

念のためMySQL restart。

ディストリビューション(バージョン)確認。

mysqldump Ver 10.13 Distrib 5.5.42, for Linux (x86_64)

ディストリビューションが5.5.18から5.5.42にアップグレードされました。

再度mysqldumpを実行したところ、成功しました。

この記事を書いた人

MoriMori
MoriMori
2007年11月 27歳にしてプログラマーとしての道を志し、某就職支援会社のPHPスクールに通い始める
2007年12月 株式会社パクレゼルヴに紹介予定派遣社員として入社
2008年4月 株式会社パクレゼルヴの正社員となる
2013年4月 株式会社PRECSとして分社後も在籍

70% WEBエンジニア、30% インフラエンジニア